about

Peter Brune | ブルーネ・ピーター


CEO・Art Director・Creative Director

born in germany, since the 80ies freelance photographer, lived & traveled in over 60 countries. living & working in japan since 2000.

ピイチデザイン代表・アートディレクター・クリエイ ティブディレクター

ドイツ民主共和国・ベルリン生まれ。80年代よりフリーカメラマンとして活動。’90年 パリを経てグルジア、インドetc. 世界60カ国以上を旅行、雑誌『Taz』などに写真や文章を発表。’97年フンボルト大学入学。日本学・映画学、カルチャーコミュニケーションを学ぶ。同時に他界した祖母のメモリアル・ページ作成のためウェブデザインを始める 。

2000年、東海大学で日本語・日本学を勉強しながら日本でもカメラマン、ウェブデザイナーとしての活動をスタート。(株)マガジンハウスの初のウェブマガジン『デジタルマッツ』のウェブデザイナー、コンセプター坂井直樹の(株)ウォーターデザインスコープ デザイナーを経て’08年から(株)マガジンハウスのウェブサイト『マガジンワールド』アートディレクターとして奮闘中。趣味は禁煙。

6ヶ国語 (英語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、 グルジア語、日本語)に堪能。世界各国にネットワークを持つ。


受賞/奨学金

1988 第9回ベルリン国際写真展
1992 社団法人文化財団基金
1995 プレンツラウアーベルク区役所
1995 ドイツ文化庁
1998 第三回国際グルジア写真コンテスト審査員
2003「日本におけるドイツ年2005-2006」のロゴコンテストの2位に入選 • ドイツ大使館とドイツ文化会館